「 与那国島の泡盛 酒造所別一覧 」 一覧

波照間酒造所 泡盛・古酒 銘柄一覧ページ

波照間酒造所(波照間島) 小さな島「波照間島」唯一の酒造所波照間酒造。 波照間島の島民の為の酒として、地元での消費を目的に造られているため、 生産量がとても少なく、島外では入手が難し

続きを見る

国泉泡盛 花酒・泡盛・古酒銘柄一覧ページ

国泉泡盛 合名会社(与那国島) 昭和27年に合名会社として設立された国泉(こくせん)泡盛。 唯一の銘柄「どなん」は、与那国島の方言名でもあり、「与那国島に花酒あれ」の代名詞的存在として

続きを見る

崎元酒造所 花酒・泡盛・古酒 銘柄一覧ページ

合名会社 崎元酒造所 日本最西端「与那国島」の一番古い蔵元「崎元酒造所」。 泡盛を蒸留する際の初留部分で造られる与那国島特産の「花酒60度」に「にごり泡盛」や「島米泡盛」、 「長命草

続きを見る

入波平酒造 花酒・泡盛・古酒 銘柄一覧ページ

入波平酒造(株)(与那国島) 与那国島の蔵元「入波平酒造」。 花酒の中でも特に度数の高い65度の花酒を製造している。 独特な風味を楽しめる入波平酒造のお酒は通好み!特に先代が作った泡

続きを見る

泡盛・古酒の事なら

泡盛・古酒の事なら

PAGE TOP ↑