伝統のかめ壷貯蔵!「千年の響7年古酒」今帰仁酒造

【今帰仁酒造 千年の響7年古酒】

千年の響7年古酒

今帰仁酒造の千年の響。
泡盛をあまり知らない人でも一度は聞いたことがあるだろう大ヒットの銘柄。
樽貯蔵の古酒で、そのやさしい香り・飲みやすさが県内外で人気の泡盛。

その千年の響の原酒をかめ壷貯蔵で熟成させたのがこの「千年の響7年古酒」。

伝統のかめ壷貯蔵

今でこそ技術の発展で、より安定したステンレスタンクでの泡盛貯蔵が主流ですが、
ステンレスタンクがない時代は、かめ壷貯蔵での古酒へ熟成するのが一般的でした。

その昔ながらの伝統的貯蔵法である「かめ壷貯蔵」でじっくりと7年間熟成させた千年の響7年古酒。
手間ひまかけて大切に育てる「かめ壷貯蔵」は、かめでしか醸し出せない独特の香味成分やまろやかな風味などが楽しめる逸品に育っています。

泡盛本来の香りや品質を追求した今帰仁酒造が自信をもって世に送り出す千年の響7年古酒。

重厚さを演出するパッケージ

泡盛へのこだわりもさることながら、瓶やパッケージにもこだわりぬいています。
和紙を使った上品なラベルに金文字で「千年の響」。
バックには甕の絵も描かれています。

ボトルも、他では見ないようなとても印象的なボトルを採用。
泡盛の味わいにピッタリな重厚さと気品あるパッケージです。

毎月出荷される数量が限定されている月限定生産・沖縄県内限定販売の古酒なので、
贈り物としてもオススメできる泡盛ですよ。

度数別で2種類が販売されています。

千年の響7年古酒43度

千年の響7年古酒43度

43度タイプはストレートに濃厚な旨みと古酒の奥深さを楽しめます。
じっくりとクースを楽しみたい方にオススメ!

販売ページはこちら

千年の響7年古酒25度

千年の響7年古酒25度

マイルドタイプの25度。古酒の風味と奥深さを楽しむ。
度数が低いのでストレートでも手軽に美味しく楽しめますよ。

販売ページはこちら

まずはストレートの甕の風味を!

千年の響7年古酒のオススメな飲み方は、まずはストレートやロックで飲みたいですね。
43度は度数が高いので強く感じる用であれば水割りで。

かめ壷貯蔵の独特の風味・香りを楽しみましょう。

【今帰仁 千年の響7年古酒】商品情報

酒造所:今帰仁酒造  原料:米こうじ(タイ産米) 泡盛区分:7年古酒
特徴:月生産本数限定  沖縄限定販売
25度JANコード:4936938570253
43度JANコード:4936938569684

今帰仁酒造 泡盛銘柄一覧ページ

今だけしか楽しめない希少な古酒が勢ぞろい!限定古酒コーナー↓↓
希少!限定古酒・泡盛コーナー

泡盛・古酒の事なら

泡盛・古酒の事なら




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

金武 3年古酒43度

自然が育てる古酒!金武酒造「龍 3年古酒43度」

金武酒造「龍 古酒43度」 自然の鍾乳洞でじっくりと育てた金武酒造の「龍 3年古酒43

記事を読む

時雨2003年貯蔵古酒

2003年貯蔵「時雨 古酒29度」識名酒造

泡盛-時雨 2003年貯蔵 古酒29度2合瓶 古風味豊かな識名酒造の泡盛。 昔な

記事を読む

まるた3年古酒

地元に愛されるクース!田嘉里酒造所のまるた3年古酒30度

田嘉里酒造「まるた3年古酒30度」 やんばるの地で造られるやさしい口当たりのクース「ま

記事を読む

玉の露7年古酒

「玉の露7年古酒25度※創業100周年記念酒」玉那覇酒造 歴史を感じる泡盛!

【玉那覇酒造「玉の露7年古酒25度3合瓶※創業100周年記念酒」】 八重山で唯一100

記事を読む

琉球紀行8年古酒

「泡盛 琉球紀行8年古酒」昔の泡盛の事を思い浮かべながら、優雅に楽しみたい!

【沖縄県酒造協同組合「琉球紀行8年古酒」】  昭和初期の頃の泡盛ってどんな味がした

記事を読む

美しき古里 古酒30度

飲みやすいクース「美しき古里 古酒30度」今帰仁酒造所

今帰仁酒造「美しき古里 古酒30度4合瓶」 飲みやすい古酒をお探しの方にオススメな泡盛

記事を読む

瑞穂 古都首里7年古酒

瑞穂酒造「古都首里7年古酒」 泡盛部門第1位の高い古酒!

【瑞穂酒造「古都首里 熟成七年古酒35度」泡盛銘柄紹介】 首里最古の蔵元「瑞穂酒造」の

記事を読む

今帰仁城43度

今帰仁酒造「今帰仁城 古酒43度」独特の風味と旨味

【今帰仁酒造「今帰仁城 古酒100%43度」】 伝統の味!今帰仁酒造の100%古酒「今

記事を読む

北谷長老 限定古酒

旨さを楽しみたい泡盛!北谷長老酒造 限定古酒35度

北谷長老酒造「北谷長老 限定古酒35度4合瓶」 気品ある紫をベースにしたパッケージ

記事を読む

どなん 古酒30度

与那国島のクース「どなん 古酒30度」国泉泡盛

【国泉泡盛「どなん 古酒30度」】 日本最西端!国境の島「与那国島」。 小さい島なが

記事を読む

 

泡盛・古酒の事なら

PAGE TOP ↑