玉那覇酒造の玉の露5年古酒 金43度!老麹仕込みが生み出す古酒の旨さ

玉那覇酒造「玉の露 5年古酒 金43度」

玉の露5年古酒43度

石垣島で一番古い蔵元「玉那覇酒造所」。
その玉那覇酒造が一般販売している古酒で最も古いのがこの「玉の露 5年古酒」。
ゴールドラベルの泡盛です。

すべてのこだわりは美味しい古酒のために!

jyouryuki

玉那覇酒造所では、蒸した米粒全体にまんべんなく黒麹菌がいきわたるまで時間をかける「老麹(ひねこうじ)」仕込みにこだわっています。
この米麹に水と酵母を加えて熟成したモロミを昔ながらの直火式蒸留と横型蒸留器で蒸留した泡盛をブレンド!それをじっくりと古酒へ熟成させています。

老麹仕込みは泡盛特有のコクと甘みを引き出し、寝かせれば寝かせるほど芳醇な香りと甘みが増す古酒に熟成していきます。
「琉球王朝時代に尊ばれた古酒は香り高く、まろやかな酒だったはず」と、琉球王朝時代の泡盛をイメージしてより良い古酒をめざし、古酒造りにこだわっているんだそうですよ。

そんなこだわりを持って造られる玉那覇酒造の玉の露5年古酒

玉の露5年古酒の味わい&飲み方

玉那覇酒造のこだわりのクース「玉の露5年古酒」。
まろやかな飲み口に芳醇な香り、旨みと甘みが強いのが特徴な泡盛です。

おすすめな飲み方は、旨みを楽しむストレートにロックで!
43度と度数が高いので、度数の強さを感じるようでしたら水割りで!
(個人的には旨みがしっかりしているので、度数が高くでもロックで美味しくいただけました。)

玉那覇酒造の泡盛造りは泡盛造りからラベル貼りまですべて手作業。
泡盛一つ一つに造り手の思いが詰まっています。

造り手のこだわりを感じながら楽しみたい泡盛ですね。
ラベルも高級感があるので、贈り物などにもいいですね!

玉の露5年古酒を飲んでみたい方はこちら
玉の露5年古酒43度ページ

【玉那覇酒造 玉の露 5年古酒金43度4合瓶】商品販売情報

酒造所:玉那覇酒造  原料:米こうじ(タイ産米) 泡盛区分:5年古酒
特徴:老麹仕込みが生み出す古酒の美味しさ  JANコード:4537326002105

玉那覇酒造 泡盛銘柄一覧ページ

今だけしか楽しめない希少な古酒が勢ぞろい!限定古酒コーナー↓↓
希少!限定古酒・泡盛コーナー

泡盛・古酒の事なら

泡盛・古酒の事なら




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

久米仙 古酒ゴールド

久米仙 古酒ゴールド30度!気品高い味わいを楽しむ

久米仙酒造 古酒ゴールド 久米仙酒造のゴールドラベル「久米仙 古酒ゴールド30度」。 初

記事を読む

忠孝 古琉球12年古酒

忠孝酒造「古琉球12年古酒25度」沖縄限定の秘蔵古酒!

【忠孝酒造「古琉球 秘蔵12年古酒25度4合瓶」】 忠孝酒造が沖縄限定で販売する古琉球

記事を読む

沖縄限定「廠 極み3年古酒」

沖縄限定「廠-極み-3年古酒」 「廠」の文字にはこんな思いが!

【崎山酒造廠「沖縄限定 廠-極み-3年古酒43度」】 崎山酒造廠の沖縄限定泡盛「廠-極み 

記事を読む

泡盛 琉球王朝マイルド25度

泡盛初心者向け!「泡盛 琉球王朝マイルド25度」

【泡盛 琉球王朝マイルド25度720ml】多良川 商品情報 泡盛を初めて飲む人やあまり

記事を読む

泡盛 八重山2010

「泡盛 八重山 古酒2010年謹製30度」八重泉酒造 沖縄限定古酒!

【八重泉酒造「八重山 2010年謹製 古酒30度720ml」】 石垣島の人気蔵元「八重

記事を読む

沖縄限定 瑞穂3年古酒

瑞穂酒造「沖縄限定 瑞穂 熟成3年古酒」沖縄らしいクース!

【瑞穂酒造「沖縄限定 瑞穂 熟成3年古酒30度4合瓶」】 瑞穂酒造の沖縄限定で販売され

記事を読む

伊是名島 5年古酒30度

伊是名酒造「泡盛 伊是名島 5年古酒30度」小さな島の美味い酒!

【伊是名酒造所「伊是名島 5年古酒30度」】 伊是名島の銘酒「伊是名島5年古酒30

記事を読む

忠孝 秘蔵古酒シリーズ

忠孝酒造「秘蔵100%古酒シリーズ」5年・10年・15年古酒!

【忠孝酒造「秘蔵100%古酒シリーズ」】 古酒の飲み比べにもってこいの泡盛シリーズ

記事を読む

瑞泉 県知事賞受賞酒2015

瑞泉酒造の2015年県知事賞受賞酒

瑞泉 甕貯蔵古酒 県知事賞受賞酒2015 2015年の泡盛鑑評会で最高賞「県知事賞」を

記事を読む

常盤 甕貯蔵古酒43度

初の商品化!「常盤 甕貯蔵古酒43度 平成20年蒸留」伊是名酒造

伊是名酒造所「常盤 甕貯蔵古酒43度※平成20年蒸留」 個人的にも好きな伊是名酒造の泡

記事を読む

 

泡盛・古酒の事なら

PAGE TOP ↑