2015年「沖縄の産業まつり」で限定販売予定の気になる泡盛

2015年沖縄の産業まつり 気になる泡盛

heriosu

一年に一度!「沖縄の産業まつり」が10月23~25日の3日間行われます。

産業まつりには、多くの泡盛蔵元も出店を予定しており、そこでしか買えないような限定品や新商品などがずら~と出てきます。

出店する一部の酒造所は、ブログやフェイスブックなどで、どんな商品を販売予定の告知などがされていますよ。

そこで!個人的に2015年「沖縄の産業まつり」で販売される予定の気になる泡盛をまとめてみました。
(事前に販売予定商品を紹介している蔵元の商品のみです。)

【神村酒造】
・「樽貯蔵初垂れ65度」 
初垂れ65度を樽で7ヶ月間貯蔵したお酒なんだそうです。
高い度数の樽貯蔵。これはかなり気になります!
1800mlと300mlが販売される予定だそうです。

・「守禮初垂れ66度」 
昨年に続き販売される守禮初垂れ66度。
こちらも1800mlと300mlが販売予定。

こちらより詳細をご覧いただけます。
http://www.kamimura-shuzo.co.jp/event2.html

【崎山酒造廠】
・「2015 蒸留仕立て44度」
 この蒸留仕立て、個人的にはかなりのオススメです!
 2年前に一度買って飲んだ時はめっちゃうまかった。
 通常の酵母と黒糖酵母の2種類が販売予定。

・「松藤 琥珀 甕貯蔵13年古酒」
 崎山酒造廠でも秘蔵とされている甕の中から 今回特別に少しだけ販売が実現いたしました!
  琥珀色に輝く松藤はこれまでに無い味・香りを放ち 唯一無二な形として仕上がりました。
 ↑この説明文だけでも飲んでみたくなります。気になる~。

・「松藤 10年古酒 44度 一升瓶」
 産業まつり以外ではめったにお目にかかれない逸品だそうです。
 30本限定。 度数が高いのでそのまま寝かすにもいいですね。

【まさひろ酒造】
・「蔵出しまさひろ七年古酒 昭和初期黒麹仕込み42度720ml」
 昭和初期の黒麹を使った泡盛。しかも甕仕込・甕貯蔵。
 800本限定で販売だそうですよ。

【久米島の久米仙】
・「Since2001年300ml」
 2001年製造の泡盛を瓶詰めのまま熟成させたビンテージ泡盛。
 今年で14年古酒!お手頃価格だったら飲んでみたい。

他にもたくさんの酒造所が限定品などを販売されると思います。
瑞穂酒造や比嘉酒造などの限定品も気になるな~。
あとは産業祭りに行ってからの楽しみですね。

一年に一度の沖縄の産業まつり!
今年はどんな泡盛に巡り合えるか楽しみです!!


▼この泡盛をシェアしてくれる方はこちら

泡盛・古酒の事なら

泡盛・古酒の事なら



関連記事

漢那蒸留所

八重山の酒造所特有の直火釜蒸留での泡盛造り

【直火釜蒸留での泡盛造り】 泡盛の話、今回は直火蒸留について書いてみたいと思います。

記事を読む

昔の酒造所ラベル

昔はたくさんあった八重山の酒造所

【泡盛のはなし-昔の八重山の酒造所--】 現在、八重山には石垣島に6、与那国島に3、波

記事を読む

「泡盛」と「琉球泡盛」何がちがうの?泡盛の定義とは?

泡盛と琉球泡盛 最近、沖縄県外で造られた泡盛が話題になったりしていますが、 そこで多

記事を読む

 

泡盛・古酒の事なら

PAGE TOP ↑