ジーマミー豆腐好きが選ぶ濃厚もちフル「403とうふ」!

ハドムフードサーピス「403とうふ ジーマーミー豆腐」

403とうふ ジーマミー豆腐

沖縄の伝統的スイーツの一つ!ジーマーミー豆腐。
私が子供の頃は、これをよく3時のおやつで食べてました。

いまはジーマーミー進化してこんな可愛いパッケージニ!
ジーマミー専門店のハドムフードサービスがつくる「403とうふ」

ジーマミー豆腐とは?

沖縄の昔ながらのお菓子「ジーマーミー」は、落花生(ピーナッツ)の事で、
名前の由来は、地面の豆からきています。
ジーが「地」で、マミーが「豆」。地豆=ジーマミー。
(地域によってジーマーミーやジーマミーと呼び方が少し変わります)

昔は琉球王朝の宮廷料理として食されていたジーマミー豆腐。
今は庶民の味として大人から子供まで人気のジーマミー豆腐です。

直火へのこだわり

ジーマミー専門店のハドムフードサービスが造るジーマミーは、直火にこだわって造られているんだそうです。

普通はボイラーのよる蒸気加熱などで造られますが、あえて火加減などの手間がかかる直火加熱により、香ばしさや美味しさがプラス!

名前の「403(よんまるさん)とうふ」は、403粒のピーナッツからできていることからその名が付いているそうです。

もちもち食感の豆腐に甘ダレをかけて食べるジーマミー豆腐。
もっちりした濃厚な味わいを楽しめますよ。

沖縄土産に買って帰りたい!

403toufujimami1

「403とうふ」は味わいもさることながら、パッケージがとてもかわいい!
スイーツ感が前面に出ています。
4個入りの可愛いボックスに入ったジーマーミー豆腐は、沖縄土産やプレゼントにピッタリです。

沖縄スイーツ「ジーマーミー豆腐」を食べてみよう~。

販売ページはこちら
403とうふ 販売ページ

【ハドムフードサーピス「403とうふ ジーマーミー豆腐」】商品情報

製造者:ハドムフードサーピス
内容量:豆腐252g(63g×4カップ) たれ20g(5g×4袋)
原料:豆腐=落花生、塩/増粘剤(加工でん粉
たれ=醤油(本醸造)、砂糖(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
JANコード:4562138641006
特徴:もちもち濃厚なジーマミー豆腐


▼この泡盛をシェアしてくれる方はこちら

泡盛・古酒の事なら

泡盛・古酒の事なら



関連記事

ハブナッツ

「ハブナッツ 5袋入」南都物産 ハブエキス入りナッツ!

【南都物産「北谷の塩 ハブナッツ5袋入」】 ハブエキスを使った商品で有名な南都物産

記事を読む

沖縄アーサ風味せんべい

「沖縄アーサ風味せんべい」南風堂 絶妙な塩加減が美味しい!

【南風堂「沖縄アーサ風味 せんべい」】 絶妙な塩加減!沖縄ならではの味わいあg楽しめる

記事を読む

沖縄ソーキそば風味ポテトチップス

オキコの「沖縄ソーキそば風味 ポテトチップス」

オキコ 沖縄ソーキそば風味ポテトチップス オキコのポテトチップスシリーズに沖縄ソー

記事を読む

 

泡盛・古酒の事なら

PAGE TOP ↑