2016年古酒の日限定蔵出し!「玉友 甕仕込12年古酒43度」石川酒造場

【石川酒造場「玉友 甕仕込12年古酒43度500ml」】

甕仕込12年古酒43度

古酒の日が近づくと、今年は石川酒造場からはどんな古酒が出てくるんだろうとふと思いがよぎります。

毎年、古酒の日にこだわりの古酒を限定蔵出しする石川酒造場。
2016年は甕仕込12年古酒が蔵出しです!

平成27年の優等賞受賞酒!

2016年に限定蔵出しとなった「玉友 甕仕込12年古酒43度」は、
2種類の甕仕込み泡盛の古酒をブレンドし、甕でじっくりと熟成させた古酒なんだそうですよ。
この古酒は、2015年(平成27年)の泡盛鑑評会で優等賞に輝いている高い評価のクース。

クースの日の限定蔵出しにピッタリな古酒ですね。

酒造所のこだわり

この「玉友 甕仕込12年古酒43度」には、3つのこだわりがあります。
※箱に記載されているのを抜粋

こだわり1)もろみを甕で仕込み
 石川酒造場では1949年創業より、昔ながらの「甕仕込み製法」による、もろみ甕発酵を守り、現在でも食品が一石甕で一つ一つ丁寧にもろみを仕込んでいます。

こだわり2)貯蔵甕がひきだした味わい
 それぞれ特徴の異なる2種類の古酒を合わせました。原酒はタンク貯蔵でしたが古酒用の甕にてブレンドし、貯蔵をおこなう事で、原酒にはかんじられなかった「メイプルシロップ」の様な甘い香りが強く引き出され、「コク」と「やわらかさ」が調和した味わいに変化しました。
原酒のかくれた特徴を貯蔵甕がひきだしてくれた特別な古酒です。

こだわり3)数量限定
「玉友 甕仕込12年古酒」は甕にて貯蔵しています。
もともとの酒量が少ないため数量限定の泡盛となっております。

酒造所の自信作「甕仕込12年古酒」!

おすすめな飲み方は?

古酒の日の限定蔵出し古酒、楽しむならやっぱりストレートにロックですね。
注いだ瞬間に漂うのメイプルシロップの様な甘い香りを楽しみながら、古酒の奥深いコク・まろやかな味わいをじっくりと味わいたいですね。

美味しいクースに出会えるとそれだけでとてもハッピーな気分になります。
美味い古酒で乾杯だ!

販売ページはこちら ↓↓

【石川酒造場「玉友 甕仕込12年古酒43度500ml※2016年限定蔵出し」】商品販売情報

酒造所:石川酒造場  原料米こうじ(タイ産米)   泡盛区分:12年古酒
JANコード:4996273002697
特徴:2016年古酒の日限定蔵出し・限定500本

石川酒造場 泡盛銘柄一覧ページ


▼この泡盛をシェアしてくれる方はこちら

泡盛・古酒の事なら

泡盛・古酒の事なら



関連記事

瑞泉 2014年県知事賞受賞酒

平成26年度の泡盛鑑評会県知事賞受賞酒!「瑞泉 甕貯蔵古酒40度」

【瑞泉 甕貯蔵古酒 沖縄県知事所受賞酒40度】 一年に一度行われる泡盛の鑑評会! 各

記事を読む

今帰仁城10年古酒43度

こだわりのクース!「今帰仁城10年古酒43度」

今帰仁酒造「今帰仁城10年古酒43度」 今帰仁酒造の逸品として名高い泡盛「今帰仁城

記事を読む

宮の華 通り池

「宮の華 熟成古酒 2007年蒸留 通り池 30度」限定880本!国産米泡盛のこだわりクース

【宮の華「国産米泡盛 通り池 2007年蒸留古酒 30度」】 遂に10年古酒が!!

記事を読む

 

泡盛・古酒の事なら

PAGE TOP ↑