自然が育てる古酒!金武酒造「龍 3年古酒43度」

金武酒造「龍 古酒43度」

金武 3年古酒43度

自然の鍾乳洞でじっくりと育てた金武酒造の「龍 3年古酒43度」

金武町には、地下30メートルの鍾乳洞があり、金武酒造の泡盛は、日本の名水百選にも選ばれた金武大川水系の水で仕込みを行い、その鍾乳洞で古酒を熟成させるんです。

1988年にその鍾乳洞を使い、自然環境を活用した日本初の古酒蔵としてオープンしたのが、金武酒造の鍾乳洞の古酒蔵です。
鍾乳洞の室温は一定気温の18度。 泡盛の熟成には最適な環境なんですよ。
近くに旅行で言ったらぜひ訪れたい場所ですね。

龍神信仰の発祥地

またこの地は龍神信仰の発祥地としても有名です。
古くから琉球の人々が龍神の神へ祈りをささげた神聖な場所でもあるんですよ。

その鍾乳洞でじっくりと3年間熟成させたのがこの「金武 龍 3年古酒43度」です。
自然の環境が育てた100%古酒!

深い熟成感を楽しみたい!

ラベルもカッコイイですね。
龍の絵柄はさることながら、ラベルに書かれている「龍」の金文字、
これもこだわっているんですよ。
ただのプリントではありません。 ちゃんと龍の文字の部分だけ凹凸にになっています。(4合瓶)
キャップの頭にも「龍」の文字が書かれていたりして、味も外見もこだわりを感じます。

深い熟成感と濃厚な旨みにふんわりとした飲み心地を楽しめるクースに仕上がっている「龍3年古酒43度」。

おすすめな飲み方は、ロック・ストレートに水割りです。
強さの好みに合わせて旨味や香りを楽しみながら飲みたい金武酒造の100%古酒です。

泡盛の最適な環境「鍾乳洞」で育った金武酒造のクースを味わいをぜひお楽しみを!

4合瓶と1升瓶が発売されていますよ。

▼龍 古酒43度の販売・通販ページはこちら ↓↓

金武 龍 古酒43度ページ

【金武酒造「金武 龍 古酒43度」】商品情報

酒造所:金武酒造  原料:米こうじ(タイ米) 泡盛区分:古酒
特徴:鍾乳洞で熟成させた古酒
 4合瓶:JANコード:4995142100182
 1升瓶:JANコード:4995142100175

金武酒造の泡盛銘柄一覧ページ


▼この泡盛をシェアしてくれる方はこちら

泡盛・古酒の事なら

泡盛・古酒の事なら



関連記事

久米仙 古酒ゴールド

久米仙 古酒ゴールド30度!気品高い味わいを楽しむ

久米仙酒造 古酒ゴールド 久米仙酒造のゴールドラベル「久米仙 古酒ゴールド30度」。 初

記事を読む

多良川 いっしょにいい時

多良川「いっしょにいい時43度」多良川の原点がここに!

【多良川 いっしょにいい時43度1升瓶】 多良川のキャッチコピーといえば「いっしょにい

記事を読む

今帰仁城43度

今帰仁酒造「今帰仁城 古酒43度」独特の風味と旨味

【今帰仁酒造「今帰仁城 古酒100%43度」】 伝統の味!今帰仁酒造の100%古酒「今

記事を読む

 

泡盛・古酒の事なら

PAGE TOP ↑