「まさひろオキナワジン」まさひろ酒造 沖縄生まれのクラフトジン

まさひろ酒造「まさひろオキナワジン47度」

まさひろオキナワジン

沖縄生まれのクラフトジンが登場!
泡盛の蔵元「まさひろ酒造」が造る沖縄発のクラフトジン「まさひろオキナワジン47度」。

クラフトジンとは?

少しづつ話題になってなってきているクラフトジン。
「クラフトジン」って何?と思う方も多いと思います。

普通のお酒の「ジン」と同じ種類なのだか、小さい蒸留所などで製造されているジンや地域色の強いジンをクラフトジンと呼んでいるようですよ。
(きちんとした定義はまだないそうです。)

ビールもクラフトビールなどが流行っていますね。
オリオンビールもクラフトビールシリーズを出しています。

一昔前まで日本ではジンを作っている酒造所はなかったのですが、ここにきて日本生まれの「クラフトジン」をいくつかでてきていますよ。
(「季の美 京都ドライジン」「クラフトジン岡山」など)

沖縄では、まさひろ酒造の「まさひろオキナワジン」が初のクラフトジンになりますよ。

クラフトジン、今後の展開が楽しみですね!

まさひろオキナワジンの特徴が?

まさひろ酒造が造るクラフトジン「まさひろオキナワジン」の特徴は、
沖縄らしくシークヮーサーやグアバ、ゴーヤなどの6種類のボタニカル(植物)を使用しているのが特徴。

ジンの風味のモトとなる「ジュニパーベリー」に沖縄ならではの風味をプラしした沖縄ならではのクラフトジン!

<こちらが使用差ている6種類のボタニカル>
・シークヮーサー  ・ジュニパーベリー  ・グァバ(葉)
・ゴーヤー  ・ローゼル(ハイビスカス風)  ・ピィパーズ(ヒハツモドキ)

カクテルベースはソーダ割りなどに

沖縄生まれの「まさひろオキナワジン」。
オススメな飲み方は、普通のジンと同じようにカクテルベースにしたり、ショットやロック、ソーダ、トニック割りなどにして飲みたいですね。

沖縄・南国の味を「まさひろオキナワジン」で楽しもう!

2017年11月3日新発売です!

▼「まさひろオキナワジン」販売・通販ページはこちら ↓↓

>まさひろオキナワジン 販売ページ

【まさひろ酒造「まさひろオキナワジン 47度700ml」】商品販売情報

酒造所:まさひろ酒造 度数:47度  区分:ジン
原材料:泡盛、シークヮーサー、ジュニパーベリー、グァバ(葉)、ゴーヤ、ローゼル(ハイビスカス属)、ピィパーズ(ヒハツモドキ)
特徴:沖縄らしいクラフトジン

まさひろ酒造 泡盛銘柄一覧ページはこちら


▼この泡盛をシェアしてくれる方はこちら

泡盛・古酒の事なら

泡盛・古酒の事なら



関連記事

泡に恋して

泡盛ベースのスパークリング梅酒「泡に恋して」

【崎山酒造廠「泡に恋して スパークリング梅酒」】 若い人に飲んでほしい泡盛ベースのリキ

記事を読む

新里 13年

オーク樽貯蔵!「新里13年 43度」新里酒造 贅沢な味わいを楽しみたい!

【新里酒造「新里13年43度720ml」 新里酒造より創業171年を記念した限定酒がお

記事を読む

南都 ハブボール

「南都 琉球ハブボール」!泡盛とハブ酒のエナジーハイボール!

南都酒造所「琉球ハブボール」 ハブパワーで元気に! 新しく登場した南都酒造所のお酒が

記事を読む

 

泡盛・古酒の事なら

PAGE TOP ↑