「泡盛 豊年30度」渡久山酒造の定番銘柄

【渡久山酒造「豊年30度」】

泡盛 豊年30度

宮古島の隣にある「伊良部島」で泡盛造りを行う蔵元「渡久山酒造」。
その渡久山酒造の定番銘柄として地元に親しまれている「泡盛 豊年30度」。

ミネラル豊富な地下水を使用

山がない伊良部島では、水は主に地下水を使用。
豊年を造る際の割り水や仕込み水はこのミネラル豊富な地下水を使用して常圧蒸留にて造られています。

豊年30度の味わいは、穀物系の豊かな香りにしっかりした旨み。
スッキリとした飲みやすい泡盛です。
昔ながらの素朴な風味の泡盛といった所でしょうか。

ちなみに銘柄の名前にもなっている「豊年」ですが、由来は伊良部島の豊作を祈願して命名されたそうですよ、

水割りで楽しみたい!

豊年30度のおすすめな飲み方は水割り!
水によくなじむ水割りが似合う泡盛です。
甘みも増していい感じです。

お好みによって、ロックやストレート、お湯割りも!

伊良部島の島酒「泡盛 豊年30度」。
ぜひ泡盛が醸し出す素朴な味わいをお楽しみください。

現在は1升瓶、3合瓶、2合瓶、100mlが販売されています。

「豊年30度」の販売ページはこちら ↓↓
渡久山酒造 豊年 30度 販売ページ

【渡久山酒造「豊年30度」】商品販売情報

酒造所:渡久山酒造  原料:米こうじ(タイ産米)   区分:泡盛
特徴:爽やかな味わい!渡久山酒造の定番銘柄

渡久山酒造 泡盛銘柄一覧ページ


▼この泡盛をシェアしてくれる方はこちら

泡盛・古酒の事なら

泡盛・古酒の事なら



関連記事

春雨44度

宮里酒造「春雨44度」古酒造り用にもオススメ

【宮里酒造所「春雨44度」】 沖縄県外でとくに知名度が高い泡盛「春雨」。 県外よりも

記事を読む

パウチ泡盛

久米島の久米仙パウチ泡盛「ブラウン」と「ブラック30度」が登場!

パウチ泡盛 銘柄拡充! 久米島の久米仙から業界初の試みとして販売されたパウチタイプの

記事を読む

瑞泉 御酒(うさき)

戦前の味を復活させた幻の泡盛「瑞泉 御酒(うさき)」瑞泉酒造

【瑞泉酒造「御酒(うさき)30度4合瓶」】 現在は主に2種類の黒麹菌で造られる泡盛。

記事を読む

 

泡盛・古酒の事なら

PAGE TOP ↑