沖縄限定「廠-極み-3年古酒」 「廠」の文字にはこんな思いが!

【崎山酒造廠「沖縄限定 廠-極み-3年古酒43度」】

沖縄限定「廠 極み3年古酒」

崎山酒造廠の沖縄限定泡盛「廠-極み 3年古酒」。
極み(極み)!いいネーミングですね。

名前だけでも美味しそうに感じてしまいます。

「廠」の文字

酒造所の名前にも、銘柄の名前にも使われている「廠」。
この「廠」の文字にはちゃんとした意味があるんだそうですよ!!

ボトルの裏ラベルにはこんな説明書きがされています。

「廠(しょう)
明治三十八年、首里で創業した「崎山酒造」。
昭和二十一年には官営の命を受け、現在の本島北部金武町伊芸で「伊芸酒造廠」
として再び操業を始めました。
官営は昭和二十四年に解かれましたが、官営を意味する「廠」のもじは引き継ぎ、
現在の名称に至ります。
当時の酒造りは苦難の連続だったといえます。そんな時代を乗り越えられたのは、
飲んでくれる人、喜んでくれる人がいたから。
今も残る「廠」の字には、当時の思いがしっかり刻まれています。

「廠」の文字には、こんな思いが詰まっていたなんて、初めて知りました。
酒造所の思いが詰まった「廠」の文字を使った泡盛。
さらに「極-きわみ-」ともなれば、美味くないわけがない!

3年古酒へグレードアップ!

崎山酒造の「廠-極み」は、以前は古酒51%ブレンドでしたが、
2015年8月の古書表示改正後は「3年100%古酒」と美味しさがグレードアップしています。

3日間麹を寝かせた老麹山水仕込みの深みのある味わいにしっかりした風味とコク!
3年古酒のまろやかさと旨さを楽しみたい泡盛ですね。

おすすめな飲み方は?

「廠-極み 3年古酒」のオススメな飲み方!
付属している専用箱に、こんな飲み方が書かれているので紹介したいと思います。

●ストレート・・おちょこに注いでチビリ、チビリと飲む粋な飲み方。泡盛の独特な風味が楽しめます。

●水割・・泡盛を15-20度くらいに水で薄めて飲む。泡盛の甘みとまろやかさがひきたちます。

●お湯割・・泡盛をお湯で割って飲む。泡盛は純米酒ですので、のびが効きます。
水っぽくならずに芳醇でまろやかのある味が楽しめます。

●カクテル・・泡盛をベースにお好みのカクテルをおつくり下さい。さわやかな良い心地が楽しめます。

普通、箱に書いてある泡盛の飲み方って簡単に書かれている事が多いのですが、
「廠-極み 3年古酒」の箱には、結構わかりやすく書かれていたので紹介してみました。
ご参考に!

沖縄限定の崎山酒造廠の泡盛「廠-極み 3年古酒」。
ぜひその味わいをお楽しみください。 贈り物としてもオススメですよ~。

   廠-極み3年古酒の販売・通販ページはこちら ↓↓

【崎山 沖縄限定 廠-極み 3年古酒43度】泡盛情報

酒造所:崎山酒造廠 原料:米こうじ(タイ産米) 泡盛区分:3年100%古酒
特徴:沖縄限定泡盛  4合瓶JANコード:4526390591004

崎山酒造廠の泡盛銘柄一覧ページ


▼この泡盛をシェアしてくれる方はこちら

泡盛・古酒の事なら

泡盛・古酒の事なら



関連記事

久米島の久米仙 空手7年古酒

「久米島の久米仙 空手7年古酒35度」 沖縄土産にオススメな限定古酒!

【久米島の久米仙 空手7年古酒35度】 久米島の久米仙から発売の空手ボトルに7年古酒がお目

記事を読む

月桃の花 古酒25度

沖之光酒造「月桃の花 古酒25度」優しい風味を楽しむ!

【沖之光酒造「月桃の花 古酒25度4合瓶 映画とタイアップして生まれた沖之光酒造の人気

記事を読む

宮の華 華翁 古酒35度

「宮の華 華翁 古酒35度」上品な味わいと繊細な甘みを楽しむ

宮の華「華翁 古酒35度」 宮の華の一般販売されている古酒の中では一番ランクの高い

記事を読む

 

泡盛・古酒の事なら

PAGE TOP ↑