神谷酒造「泡盛 南光30度」独自の蒸留器が醸し出す優しい味わい

神谷酒造「泡盛 南光30度」

泡盛 南高30d

従業員4名、「基本に忠実」「万事に誠意をもって取り組む」を理念に、泡盛造りを行う神谷酒造所。
小さな酒造所が造る優しくて素朴な味わいが人気の蔵元です。

神谷酒造の泡盛の中で、一番の定番銘柄がこの「南光30度」です。

縦型蒸留器で造る泡盛

神谷酒造の泡盛造りでは、縦型蒸留器が使用されています。
蒸留器には、横型と縦型があり、横型蒸留器はどっしりとした酒質に、
縦型蒸留器はすっきりとした酒質に仕上がるといわれています。

神谷酒造の縦型蒸留器は、独自の蒸気吹き込み式蒸留器を使用しており、
すっきりとした素朴で優しい味わいが特徴の泡盛になっています。

南光30度の味わい

縦型蒸留器で造られる南光30度。
蒸留後は、甕で半年間寝かせしっかりと味を落ち着け、タンクでブレンドした後に出荷されるそうです。
南光30度の味わいは、常圧蒸留の泡盛ならではのしっかりした旨味や。やさしい甘さと豊かな風味が楽しめる味わいに仕上がっていますよ。

南光のラベルもレトロチックでいい感じです。
宝船や鶴などが描かれていて、昭和的な雰囲気を醸し出しています。
縁起がよさそうなラベルですね。

おすすめな飲み方は?

南光30度のオススメな飲み方は、水割りやロック!
私的には、しっかりと水になじみ、甘さがより楽しめる水割りが一番のオススメです。

毎日の晩酌などに!

南光30度の容量は、1升瓶(1800ml)、4合瓶(720ml)、3合瓶(600ml)、2合瓶(360ml)、ミニボトルが発売されています。

▼南光30度の販売・通販ページはこちら ↓↓

南光30度 販売コーナー

【神谷酒造「泡盛 南光30度1升瓶、4合瓶、3合瓶、2合瓶」泡盛情報】

酒造所:神谷酒造 原料:米こうじ(タイ産米) 泡盛区分:新酒
特徴:縦型蒸留器で造る泡盛
ミニボトルJANコード:4542117130103
2合瓶JANコード:4542117130363
3合瓶JANコード:4542117130608
4合瓶JANコード:4542117130721
1升瓶JANコード:4542117131803

神谷酒造所 泡盛銘柄一覧ページ


▼この泡盛をシェアしてくれる方はこちら

泡盛・古酒の事なら

泡盛・古酒の事なら



関連記事

春雨ラメ

上品さを醸し出す「春雨ラメ」宮里酒造

宮里酒造「春雨ラメ」 だれもが認める沖縄を代表する銘柄。宮里酒造の「春雨シリーズ」。

記事を読む

松藤プレミアムブレンド

「松藤 プレミアムブレンド30度」古酒ブレンドを楽しむ!

崎山酒造廠「松藤 プレミアムブレンド30度」 崎山酒造廠から新たに登場した「松藤プレミ

記事を読む

請福 樽酒2升半

「請福 樽酒ゴールド30度2升半」請福酒造 ゴールド色の益々繁盛ボトル

【請福酒造「請福 樽酒ゴールド30度2升半(4500ml)」】 お目出度さ満点! 請

記事を読む

 

泡盛・古酒の事なら

PAGE TOP ↑