島つまみ「炙りスーチカー」泡盛のあてにオススメ!

【島つまみ 炙りスーチカー】

炙りスーチカー

沖縄の地酒「泡盛」にピッタリなおつまみ!
沖縄宝島の島つまみシリーズ「炙りスーチカー」。

お酒がすすむ豚の塩漬け

スーチカーとは豚の塩漬けの事!
冷蔵庫がない時代、昔は豚肉を保存するため塩漬けしていました。
それが沖縄の伝統料理として発展していった「スーチカー」。

お酒をちびりちびり飲みながら、スーチカー食べる。最高の組み合わせですね。

そのスーチカーが簡単に食べれる缶つまが島つまみ「炙りスーチカー」

ピリ辛がアクセント!

通常は塩漬けだけですが、島つまみの炙りスーチカにはアクセントとして赤マルソウの「シークヮサーこしょう」が使われています。
沖縄産のシークワーサーと島唐辛子を使用した爽やかな柑橘の香りとピリッとした辛味が特徴の練り唐辛子調味料。

そのシークヮーサーこしょうを使用し、豚肉の旨みとピリ辛の味わいが楽しめるスーチカーに仕上がっていますよ。

島つまみスーチカーの食べ方は?

そのままでも温めても美味しい「炙りスーチカー」。
温めて食べる場合は、
フライパンで温めるには中身を取り出して温め。
お湯で温める場合は、フタを開けずに沸騰したお湯に入れて10分ほど温め。
レンジの場合は、耐熱容器に移してラップをかけて温め。

泡盛のあてとして食べたい沖縄つまみ炙りスーチカー。

▼島つまみ「炙りスーチカー」の販売・通販ページはこちら ↓↓

島つまみ「炙りスーチカー」販売ページ

島つまみ「炙りスーチカー」

販売者:沖縄物産企業連合  内容量:120g
JANコード4582112265684
※保存料・化学調味料不使用!


▼この泡盛をシェアしてくれる方はこちら

泡盛・古酒の事なら

泡盛・古酒の事なら



関連記事

オキハム 炙り軟骨ソーキ

沖縄の味!オキハム「炙り軟骨ソーキ」 販売情報

【オキハム「炙り軟骨ソーキ」】 泡盛のあてに!そばに入れても美味しい! オキハム

記事を読む

島らっきょうレシピ

お手軽泡盛のつまみレシピ!「島らっきょの塩漬け」

【旬の島らっきょうでつくる泡盛の肴】 2~5月は島らっきょうが美味しい季節。 島らっ

記事を読む

塩ダレ軟骨ソーキ

旨塩味がお酒にピッタリ!「塩ダレ軟骨ソーキ」

島つまみ「塩ダレ軟骨ソーキ」 手軽に食べれる缶つま島つまみシリーズ「塩ダレ軟骨ソーキ」

記事を読む

 

泡盛・古酒の事なら

PAGE TOP ↑