昔からの泡盛の味わいを伝える瑞泉酒造の「新酒43度」

瑞泉酒造「瑞泉 新酒43度1升瓶」

瑞泉 新酒43度

いろいろな種類の泡盛があるのが魅了おn瑞泉酒造の泡盛。

原酒53度や三日麹の泡盛に、戦前の黒麹菌を使った泡盛など、
飲む人を飽きさせないですね。

自分で古酒造りや仕次ぎをしたいって方にもオススメな泡盛があります。
それが瑞泉酒造の「新酒43度」。

濃厚な旨味

瑞泉43度。
風味豊かで旨味が強い!
濃厚な泡盛っていたとこでしょうか。

瑞泉新酒43度は、戦後より味わいもラベルデザインも変わることのない伝統的な味わいなんだそうですよ。
通の美味しさですね。

そのまま濃厚な旨みを楽しんでもいいですが、古酒造りや仕次の手法で古酒へ熟成させていく泡盛としてもオススメな泡盛です。
仕次ぎでの古酒造りの場合は、数年おきにできれば同じ銘柄を用意して親酒となる「1番目」の泡盛が減った分を2番目の泡盛から、
2番目分が減った分を3番目からと補てんしていくので、常時販売されている泡盛が仕次には使いやすいですね。

沖縄限定販売の43度

味わいとは関係ないですが、瑞泉酒造のラベルに描かれている龍の絵、なんだか好きなんですよね。
目がかわいいくて愛着感があります。 ほろ酔い気分の龍っていったとこでしょうか。
ラベルとかもよく見ると、いろいろと発見があって面白いですよ。

ちなみに瑞泉43度と30度は同じラベルがベースになっていて、外枠が青いのが30度、白いのが43度になっています。
瓶の色も違いますね。

そして43度は沖縄限定での販売のようですね。
酒造所ページには「県内流通商品」と記載があります。

「瑞泉43度」のおすすめな飲み方は、水割り!
ロックはちょっとピリピリ感もあって個人的にはしんどいかな。
水割りで旨味を引き出して飲みたいとこですね。

▼瑞泉 新酒43度の販売・通販ページはこちら ↓↓

【瑞泉酒造「瑞泉 新酒43度1升瓶」】商品販売情報

酒造所:瑞泉酒造  原料:米こうじ(タイ産米) 泡盛区分:新酒
特徴:古酒造り用にオススメ!
JANコード:4955204110115

瑞泉酒造の泡盛古酒銘柄一覧ページ


▼この泡盛をシェアしてくれる方はこちら

泡盛・古酒の事なら

泡盛・古酒の事なら



関連記事

残波マイルド25度

みんなで飲むならザンシロ!「残波マイルド25度」比嘉酒造

比嘉酒造「残波マイルド25度」 ザンシロ! 泡盛を飲み始めたころ、この残波マイルドを

記事を読む

忠孝ゴールドプレミアム

「忠孝ゴールドプレミアム30度」美味さ引き立つブレンド泡盛!

忠孝酒造「GOLD PREMIUM(ゴールドプレミアム)30度4合瓶」 自分で泡盛

記事を読む

おもろ18年古酒

「瑞泉 おもろ18年古酒39度」瑞泉酒造 こだわりの甕貯蔵泡盛!

【瑞泉酒造「おもろ18年古酒39度4合瓶」】 瑞泉酒造の甕貯蔵シリーズ「おもろ」。高い

記事を読む

 

泡盛・古酒の事なら

PAGE TOP ↑